読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

penpoko’s blog

現役小学校司書による読み聞かせに使える本の紹介などをしていきます

獣の奏者

「獣の奏者」完結セット

児童文学の王道、上橋菜穂子さんの作品。

小学校高学年でこれが読めれば、大人になっても読書が
楽しいと思えるはず。
恥かしながら、私は学校司書になってから読みました。
子供の頃、母を目の前で失った主人公エリンが獣使いになる
まで、様々な困難にぶつかり、出生の秘密や様々な国の謀略に
巻き込まれながらも、恋をし、子供を産み、最後は…
と、すごいスピードで物語が進行していきます。
対象は、読書好きな高学年。男女どちらでも大丈夫です。
外伝は少し大人向けの内容です。