読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

penpoko’s blog

現役小学校司書による読み聞かせに使える本の紹介などをしていきます

どうしてあめがふらないの

どうしてあめがふらないの?

これは、1年生に6月初めの梅雨が始まった頃

読んでいます。
 
きつねのコンコンは、かえるのケロケロからもうじき
雨が降ると聞いて、傘屋さんをすることにします。
傘屋は最初順調でたくさん売れますが、次もたくさん
仕入れてくると、今度はさっぱり売れません。そこで
コンコンは、傘をひろげて並べてみました。かえるの
ケロケロに店番を頼んでいると、大風が吹いてきて
傘とケロケロが…
 
行方不明になった傘とケロケロが、そんなところに
いるとは…しかも、解決方法は自分で考えて! みたいな
終わり方…でも子ども達は口々に考えて教えてくれる
です。たぶん、低学年までしょうけど( ^ω^ )